本格的に体臭を気にする季節になってきました

暖かくなってきて、いよいよ本格的に体臭を気にする季節になってきました。

職場でもプライベートでもこれからはスメル・ハラスメント、すなわちスメハラの加害者にならないように気を付けなければいけません。

とりあえずタンスの中を開けて今年の夏に着ても良さそうなシャツと、そうでないシャツを仕分けしました。

ちなみにシャツというのはワイシャツ、カッターシャツのことです。

買うだけ買って一度も着ていないシャツは今年着る予定ですが、去年着て、仮に今年も着るとニオイを発散すると思われる古いシャツは全部捨てることにしました。

一度でも体臭の強いニオイがつくとどんなに強力な洗剤で洗っても、またすぐに臭くなりますから、事前にチェックして余計な労力や気苦労をしないようにしておきます。

上着は体臭がつきにくいですしクリーニングに出せばキレイになりますが、肌に触れるシャツは使い捨てとまではいきませんがそれに近い感じで考えています。

結果、シャツ9枚のうち捨てるのは4枚でした。

残り5枚は去年の真夏に買った抗菌&防臭のシャツで、しかもどれも2回か3回しか着ておらず新品同然で襟周りをクンクン嗅いでもニオイなんて全くしていませんので今年も着ます。

もちろん黄ばんでもいません。

とりあえず4枚捨てるので新しいシャツを同じ数だけ補充しなければいけませんが、今年も汗のニオイがつかない防臭加工のシャツを買ってこようと思いました。

仕事をしていて同僚に臭いと思われるのは嫌ですし、電車に乗って座席に座っているときに、自分の周りだけ誰も座ってくれないのは嫌ですからね。

ですから今年もしっかり体臭対策をしようと思っています。

モリンガ美臭美人 効果はこちら